カテゴリ:好きな歌( 3 )

録画しておいたNHK短歌を見てた。
12月25日、題は「電柱」

一番好きだったのはこの歌。

群雀この電柱をねぐらとすこの電柱は孤独にあらず 広島県 三原市 岡村 禎俊さん


感想はあとから。


あと、
番組中の、藤井常世さんの歌
化けるまで生きよと言ひきかせ言ひきかせゐしがどの子も猫のままに死す
が印象に残った。
[PR]
by narui-aruha | 2011-12-26 03:37 | 好きな歌
2011年1月16日放送のNHK短歌
選者:加藤 治郎
テーマ:「夢」または自由


洗うけど何に汚れた顔なのかとてもきれいな夢だったのに    鈴木 裕朗


この歌が好きだ。

昼間に外の汚れた空気に触れて、きたなくなった顔。それを夜に洗うのはいい。
しかし、夜から朝の間、顔は寝床の中で、ただ静かに眠るのみだ。
もし汚れるとしたら、自分の内にあるもの、夜の間に見る夢によってだろう。
今日はきれいな夢をみたから、顔は汚れていない。なのに顔を洗わなくてはいけない。
洗うことによって、きれいな夢も流れ落ちて行くようだ。
朝に顔を洗うという慣習に対して小さな抵抗をしているようにも見える。


でもなんでだろう、この歌はどこか変。
これは、「きれい」のせいだ。

ここでは、きれいには二つの意味があって
清潔な、と、美しい、だ。
美しい夢をみたといっても顔は清潔にはならないと思う。
言葉遊びの要素が入っていて、意味がねじれて、ちゃんとは理解出来ない。
しかし、寝起きの夢うつつな思考のようにぼやぼやしてて、そこが味なのかもしれない。

(と、ここまで録画したNHK短歌の解説を聞く前に書いてみる。再生ボタンを押してみる)

ああー、ああー、そうかぁ。
そういうことかー。そう表現すればいいのかー。
的確だー。


久しぶりに録画して見たNHK短歌。
こういう、答え合わせのような楽しみ方も出来るんだな、と一人思いました。

録画し忘れたり、見逃したりしても
NHK短歌のHP http://www.nhk.or.jp/tankahaiku/
特選歌が見られるので、うれしいです。解説はここには載って無いので、テキストって大事だなあ。
[PR]
by narui-aruha | 2011-02-03 07:17 | 好きな歌
両の手で鍵盤を押さえるように独占したいあなたの心 (神戸市) 野中智永子


人の指は、鍵盤の数に対して少なすぎるだろうか。
ピアノを奏でるためではなく、ただ鍵盤を押さえるために置かれる両手。
その時ピアノはたった十指によって支配下にあるのだろう。
重い音がする。
独占したいと歌っているのにどこか美しいのは、鍵盤というモチーフが美しいから。

すごく好きな歌です。いい歌だなあって思います。

(敬称略)
[PR]
by narui-aruha | 2010-06-24 16:15 | 好きな歌