005:乗 用のメモ

舟に乗り移りたいのに片足ももう片足もこころもとない

一回も二人羽織をしてないし身体を乗っ取られたりしない

この星のどこに光が今照っているのだろう今乗っているのに

馬に乗る馬が見ている世界より高い世界をみせてもらった
[PR]
by narui-aruha | 2010-09-07 15:14 | 自分の短歌