新陳代謝

2010年が半分すぎた、5月末にも6月初日にも、どこにも投稿せずにすぎた。
短歌を出し惜しみして、感覚が鈍くなっているような気がする。

生きている限り体は入れ替わり魂があるとして何層目?  鳴井有葉

作り続けようと思うし、出し続けようと思う。
(新陳代謝の陳は古いという意味。)

b0190137_327478.jpg


(31文字で作った接続詞など抜きの文の最後に名前付けとくと短歌になった感じする。)
(とっさに名前を最後につけて体裁を繕ってしまった)

作り続けて出し続けるのもそうだけど、入れ続けても行きたい。
読んだ本とか、見たものを、きちんと栄養にしていく。

ウイスキー色の吸気を胸に留め味わい深い未来を思う
↓改
吸う息の流れの中に金色の小川のような一筋がある  鳴井有葉 (体裁)
[PR]
by narui-aruha | 2010-06-18 03:47 | 日記